海外旅行に行く時に気をつける3つのことについて、
話をしていきたいと思う。

スポンサーリンク

お金

まずは、
お金である。

実際のところ、
ものすごく海外旅行に慣れている人であれば、
お金を持っていないくても、
なんとかなる場合があるが、
ヒッチハイクしたり、
いろんな人にとまらしてもらったり
海外で治験に参加したり、
現地でパフォーマンス的なことをしてお金を稼いだり。)

そうではない場合は、
ある程度の資金があった方が安心できるだろう。

資金に関しては、
宿泊数などから逆算して、
どれくらいかかるのか、
事前に確認するのがいいだろう。

また、
クレジットカードがあるのであれば
クレジットカードを持って行った方が
損害保険などもつくので、
非常に便利である。

初めてのクレジットカード

体調

次に、体調である。

体調には、
気をつけるべきだろう。

特に、
食べ物。

アレルギーなどには極力気をつける。

海外に持っていけるような、
薬があれば、
薬を持っていくようにしたい。

余談ではあるが、
私は非常にお腹が弱い。

勿論、
海外旅行に行った時も、
腹痛でかなり悩まされた。

食べ物や、
不慣れな場所にいることのストレスなどが原因だと思うが、
とにかくそういった場合の時に備えて、
常備薬など持っていけるものがあれば、
持って行った方がいいだろう。

海外は、
日本のように、
トイレを無料で貸してくれるところが少なく、
非常に困ったのを覚えている。

スリ

最後にスリ

これは、
地域にもよるが、
スリには十分気を付けた方がいいだろう。

特に、
余分なお金は持って行かない
持ち歩かない。

危険と呼ばれている場所には、
極力出歩かない。

夜、遅い時間なども出歩かない、
などであろう。

スリ以外にも、
犯罪に巻き込まれないように、
極力、
危険な場所や深夜などは、
出歩かない方がいいだろう。
(慣れている人は別。)

貴重品なども、
極力、
海外旅行にはもっていかない方がいいだろう。

クレジットカードを持っていない人は、
余計な現金を持ち歩かないためにも、
一枚海外旅行用に作るのもありだろう。

初めてのクレジットカード

終わりに

とはいっても、
実際に海外に行ってみないと、
何が起こるかわからないこともある。

また、
ほとんどのトラブルはお金絡みだと思うので、
金銭管理などを含め、
お金に関しては、
日本にいる以上に、
注意するようにしよう。